経営労務監査、人事労務管理、労働問題の相談は大田区の伊原毅事務所へ

事務所概要 プライバシーポリシー

03-5763-5622 メールでのお問合せ

受付時間:9:00~17:00  定休日:土曜・日曜・祝日

解決事例

労働保険手続き、社会保険の手続きなど通常の業務で忙しくてご対応が難しい方など労務管理にお悩みの方はお気軽にご相談ください。

リストラ(人員整理)

事例

「長期的視野で製造部門の縮小を余儀なくなり、リストラをしたい」との相談があった。

解決策

従来継続的に行われてきた経費削減対策を検証し、また今後の必要性を確認し、リストラ(人員削減)に踏みきりました。
まず手始めに対象工場にて、趣旨の説明会を開催し、従業員全員の個別面談を行い、リストラ案を策定しました。
その後希望退職の募集を行い、数度の説明会、個別面談を重ね、また別に退職勧奨・雇用調整等を交えて日時をかけて、最終的に整理解雇者を一人も出さず人員を削減し解決をいたしました。

社内の就労環境が悪い

事例

社内の就労環境が悪くだらしない社員が多い。

解決策

社員の就労状況悪化は会社の体制、環境にあるケースがほとんどです。
会社の経営理念、行動規範、または業界を考慮して就業規則の改訂とその説明会を行い社員の理解と遂行を求めました。
また人事評価と連動したことで就業規則が活かされ、規律が高まりました。これにより顧客満足の向上、離職率低下、売上向上となりました。

解雇した社員から訴えられた

事例

解雇した社員から不当解雇と監督署を通じて訴えてきた。

解決策

予告解雇としての手順に問題はなかったため、予告解雇通知、解雇日、解雇理由となった事由を書面化し、監督署に提出。正当性が認められました。
社員が業務上問題のある行為などを行った場合は始末書などで経緯や改善などの説明を求めることはもちろん、解雇に至るまでの記録としても保管できるため、その基準や雛形作成を指導しました。

お気軽にお問合せください

【受付時間】9:00~17:00
【定休日】土曜・日曜・祝日

03-5763-5622 メールでのお問合せ

新着情報

新着情報の一覧へ

業務内容

業務内容の一覧へ
基礎講座 業務関連リンク

当事務所のご案内

【社会保険労務士 伊原毅事務所】

〒143-0016
東京都大田区大森北2-4-11
米山ビル6階

03-5763-5622

サイトの保護について

プライバシーマーク取得
 
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
SRPⅡマーク取得
 
Robinsにて認証されています

経営労務監査は社会保険労務士伊原毅事務所へ。

就業規則作成をお考えの方や、人事労務管理にお困りの方、経営労務監査の相談その他当事務所の業務内容でお困りの経営者様又は企業担当者様はお気軽にご相談ください。
経営者・企業担当者様に限り、1回目のご相談(直接面談)は『無料』とさせていただきます。
経営労務監査は、健全な職場環境整備、労働問題の未然防止、併せて労働基準監督署の臨検対策にも有効に活用されます。